クレジットカードの年会費

庶民が使うクレジットカードの年会費は、無料であるのが普通です。カード発行や維持に関する費用、ポイント等は、全て利用したお店が手数料を支払って成り立つビジネスです。通常4%程度の手数料を支払っているそうです。しかし、ハイクラスな人々は、年会費を払うクレジットカードを使っているケースが多いそうです。空港のラウンジでの特別サービスや付与ポイントが増加するため、年間数百万円を使う人々にとっては、得になるのだそうです。また、年会費を払うだけでは得ることが出来ないプラチナカードやブラックカード等の存在も有名です。最近は、クレジットカードをつくるとポイントをくれるケースが増えてきました。携帯のキャリア同様、グループでの抱え込み戦略が、かつてに比べて凄い時代になったなと感じます。