クレジットカードのポイントの貯め方

クレジットカードの一番の魅力はポイントサービスですよね。ではどうすれば効率良く貯めることができるでしょうか。まず、一番大切なことは最もポイント還元率のいいカードに集中させることです。そしてポイントが貯まる仕組みを作ることです。つまり、どうせ支払わなければいけないものはすべてクレジット支払いにしてしまうことです。もちろん手続きをして自動的にカード支払いにしてしまうのですが、では、具体的にはどうすればよいのでしょうか。意外に知られていないのは公共料金です。ガスや電気や携帯電話料金やインタネットのプロバイダー料や地域によっては水道料金などこれらをすべてカード支払いの手続きをしてしまうのです。そうすれば、知らないうちにポイントはどんどん貯まりますよ。

お得なクレジットカードの活用法

クレジットカードはネットでの決済などただあるだけで非常に便利なものです。ショッピングなどは代引きやコンビニ払いの必要も無くなりますし、ビデオオンデマンドなどのサービスは最初からクレジットカードでの決済がで基本となっているものもあります。こうしたインターネット時代の様々なサービスを十二分に活用出来るのは大きなメリットなのですが、さらに日常生活の支払いでもクレジットカードを活用することが出来ます。例えば光熱費の支払いなどはコンビニでその都度支払うよりも遥かに効率的ですし、クレジットカードによってはそうした日常生活の利用でもポイントを貯めることが出来るので、さらにお得にクレジットカードを生活の中で利用することが出来るでしょう。

クレジットカードでポイントを貯める方法

クレジットカードを使ってポイントを貯める方法で一番効率的なのは、公共料金の支払いをクレジットカードで行うことです。なぜかというと、公共料金は毎月必ず支払われるものですので、ポイントを貯める機会が毎月出るということなんです。基本的なことですが、やはりクレジットカードを使う機会が多ければ多いほど、ポイントは貯まるのです。ポイントが貯まると、様々ん商品に交換できるサービスもあるので、ぜひ利用したいところです。西友などはセゾンカードで買物をすると5%割引の日があるぐらいなので、こうした機会を利用して安く買い物を済ませるだけでなく、同時にポイントを貯めてしまうということも行うと、日々の生活がより豊かになることでしょう。